おまとめローンの利用価値と利率

20141019154835おまとめローンとは、多重債務者向けのローンです。
多重債務とは、銀行や消費者金融等の複数の借入先からそれぞれお金を借り入れており、それぞれの完済が困難になっている状態を言います。

どんな人も最初から一度にいろいろなローンを利用するわけではありません。普通は、1社から借り入れを始めるのですが、例えば失職等により月々の収入が激減した、あるいは、月々の支出が増えてしまったなどの理由により、毎月の返済が滞りがちになったとします。

このとき、知人から借りるなどしてお金を調達できる間はいいですが、お金を調達する術がなくなったときには、別のキャッシングでお金を借りてそれを先の返済に充てる、という苦し紛れの手段をとる可能性が高くなります。

これにより、次々といろんなキャッシングに手を出し、債務が膨らんでどの会社にどれだけ借りているのかも把握できない状態となると、最終的には返済不能となってしまいます。

おまとめローンは、複数の借入先から借りている額のお金を融資し、まとめて借り換えるローンです。これにより、借り換え先が1社に絞られることになり、返済の管理が非常に容易になります。

また、おまとめローンの利率は、消費者金融などのキャッシングの利率よりも低く設定されていることが多いです。従って、まとめて借り換えることにより、利率が低くなって利息の支払いが減るため、返済が楽になります。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ