おまとめローンの借金に過払い金が含まれていたら

20150714145330おまとめローンというのは、金利の高い複数の借金を一本化して、支払い総額を減らそうというものです。一方で、過払いというのは、貸金業者に支払いすぎた利息のことです。
一見するとこれらの2つは関係なさそうですが、そんなことはありません。
おまとめローンを利用したとき、その中に過払い金が発生している借金がある可能性があるからです。

では、そういった場合にはどうすればいいのでしょうか。

まずその場合には、過払いの方から片付けるべきです。こういったときには、弁護士に頼むのが一番です。弁護士に頼んで、支払いすぎた利息の返還請求をしてもらいます。その筋で有名な弁護士であれば、弁護士の名前を出しただけであっさりとお金を返還してくれます。支払いすぎた利息だけでなく、元金そのものまでなくなってしまう可能性もあります

次に、そのお金を使っておまとめローンの返済に入ります。
おまとめローンは、基本的に毎月返済をしていくものですが、お金に余裕があればいつでも随時返済をすることができます。
これを利用するのです。

おまとめローンの随時返済、もしお金に余裕があれば一括返済をしても構いません。
いずれにせよ、普通に借金をしているよりは少ない利息なのですから、比較的返済は容易です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ